BLOG / 着付け教室/講座/イベント

お茶会デビュー

お茶会前に
最近お茶を始めた友人が、急にお手前することが決まったお茶会に向けて、着付けの猛特訓!

3回のレッスンで、大まかな手順を頭に入れて、当日の朝は、私が着付けのサポートすることに。普通は、当日はもう着せてもらう!と、仰るのですが、それでも、最後まで何とか自分で完成させようとする姿は、素晴らしかったです。

着る目標があって、それまでに頑張ると、ほんとうに早く上達します。

翌日、着付けが苦しいということもなく一日過ごせた、との報告を聞き、ひと安心。
お茶会は長丁場な上に、お水屋で働いたり、お手前をしたり、お運びをしたり、とにかく動きますので、苦しくなく、肝心な部分だけ着崩れない、ということが重要です。

レッスンでは、茶道のための着つけのコツや、立ち振る舞いもお教えします。

<全4回:Mさんの短期集中レッスンメニュー>

1, 下着〜帯まで、とりあえず通して、流れを覚える
2, 何度も通して流れを復習、ポイントを知る
3, 総仕上げ、ポイントの習得、茶席での立ち振る舞い
4, 茶会当日!サポートを受けつつ、自分で着て出かける