BLOG / 着付け教室/講座/イベント

着付け教室:祖母の形見と外反母趾のこと

外反母趾と祖母の形見

こちらの生徒さん。なんと全くの初心者から、全8回の個人レッスンだけで、こ~んなにキレイに着られるようになりました!

写真は、おばあちゃまの形見の帯に、彼女自身がリサイクル屋さんで見つけてきたという、雰囲気ぴったりの大島紬でのコーディネート。とってもよく似合っています。
外反母趾の傾向があることもあり、将来は、祖母の形見の着物を絶対着る!  と思っていたという彼女。

当スタジオの個人レッスンは、その方の持ち物や、シチュエーションに合わせて、完全カスタマイズがモットー。
例えば、様子を見つつ構成した、彼女のレッスンメニュー内訳は、下記の通り。

<全8回:N女史のレッスンメニュー>

1, レクリエーション(持ち物の説明/下着の付け方/長襦袢を着てみる)
2, 下着~帯まで、とりあえず通して、流れを覚える
3, まずは、着物の着方を完成させる
4, 半衿付け
5, 下着~名古屋帯まで通してお稽古
6, 下着~名古屋帯まで通してお稽古
7,  DVDを見ながら、苦手な動作を克服。→(なんと、この間の連休に、自分で着て外出してみた!!!)
8, 出かけてみた経験を踏まえ、帯の細かいポイントを修正して、完成!!

通常は、完全なる初心者の方ならば、10回くらいのレッスンが目安(半衿付けを除く)です。
あっという間に習得してしまった彼女の勝因は、何と言っても自主練!
レッスンの合間に、必ず1回は自主練し、しかも、終盤には、既に外出という目標も達成してしまう、というなんとも強者でした!!ブラボー!

個人レッスンは、基本的に、その方が着てみたいお着物を使用し、実践で着る日の目標を設定して、お稽古します。
何故なら、それが一番着られるようになる、近道だからなのです!

2013-01-20 | Posted in BLOG, 着付け教室/講座/イベント | Tagged as ,