BLOG / 展覧会/染織作家

蝉の羽衣 上布の美~「宮古島スタイルのカタチ」展

宮古島スタイルのカタチ

先日、「蝉の羽衣 上布の美~宮古島スタイルのカタチ 展」に行ってきました。

新宿Ozoneの展示スペースには、現在の宮古上布や、宮古上布でつくられた小物、宮古上布に関する貴重な資料まで、盛りだくさん。
ちょうど小笠原小枝氏の講演会が始まるところでした。ラッキー!!
氏の講演を伺い、宮古島を始めとする沖縄の島々は、地図で見ると驚くほど大陸に近く、東南アジアと共通点のある染織が多いことを改めて認識いたしました。

宮古上布って、透けた感じと「砧打ち」(きぬたうち)のツヤツヤがとても美しい織物です。新宿にお出かけの方は、ぜひ実物をご覧下さいませ。18日まで。
http://ikttjapan.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html

2013-03-16 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,