2013-06

松原伸生 藍形染展

松原伸生藍形染展

2013.6/18-6/23

神楽坂アートガレーギャラリー
新宿区矢来町114高橋ビルB1

松原さんの、誠実で温かいお人柄に、すっかり虜になってしまいました。
白い布地にすっきりとした藍の色が冴え渡る、「藍形染」。
ぜひ会場で、その美しさを感じてみて下さい。

2013-06-18 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,,

 

25年の愛を銀づくしで祝う

銀婚式1
先日、雑誌等でご活躍の裏地桂子さんの銀婚式パーティーにお伺いしました。光栄な事に、今回は、主役お二人の着付けを担当。忙しい一日となりました。

会場は、あの「小笠原伯爵邸」。

フィンガーフードから主役のお衣裳まで、銀一色でセンスよくまとめられており、80名ものお客様が一堂に会した、大変賑やかな会となりました。

銀婚式2

桂子さんが着物をよくお召しになられるので、通常のパーティーより着物姿のお客様が多く、会場は華やかムード満点。

詳しくは、裏地桂子さんのブログにて。

http://blogs.glam.jp/uraji/2013/05/16/御礼:感謝、感激!の銀婚式パーティー@『小笠原伯爵邸』/

2013-06-17 | Posted in BLOG, きものスタイリング | Tagged as ,,,

 

7/6「仕立て&着つけで診断!着心地UP講座」

来る、7月6日、念願だった新講座が実現!

これまで、仕立ての問題によって、快適に着る方法を伝えられない、という問題に、何度も直面してきました。そんな歯がゆい状態を、一気に解決したいと思います。

『仕立て&着つけで診断!着心地UP講座』
お客様1人に1時間かけて、きものの寸法と着つけについてのカウンセリングを行う事で、お悩みの原因を明らかにし、解決法をご提案します。

講師:
◎ 仕立て担当:彦根 由美
http://www.tsukihiko.com/
◎ 着つけ担当:森 由香利
http://yukarimori.com
2013年7月6日(土)
10:00-16:30の間で、1時間カウンセリング
(限定6名/要予約)
5000円
本覚山 妙壽寺
世田谷区北烏山5-15-1
http://myojyuji.or.jp

*夕方は、浴衣の講座&呑みも企画していますので、一日まったりしたい方は、遅めの時間をご予約下さいませ。

着心地UP講座

 

黒田妙美 紬展

黒田妙美展

「黒田妙美 紬展」

2013.6.10(月)-29(土)
月~土 12:00-24:00(初日は16:00-)

日曜祭日休み

在廊日:月、木、金、土

Gallery Bar Kajima
中央区銀座7-2-20
03-3574-8720

志村ふくみさんのお弟子さんで、現在は千葉県にて、草木染めの紬を制作されている、黒田妙美さん。
草木の色香が品よく香る、やさしい風合いの紬です。
羽織ってみると、品よく柔らかな色の影に、しっかりと筋の通った織の頑丈さ。
コアファンが多いのも頷けます。織物に包まれる心地よさに、思わずうっとり。
Kajimaさんは、BarとGallery併設の、ちょっと変わった空間なので、そちらも一見の価値あり。銀座の路地裏2Fの不思議な空間です。

2013-06-10 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

荒木節子 夏帯展

荒木節子夏帯展

2013.6.14(金)-23(日)
11:00-19:00
最終日は、17時まで
*期間中は、無休

fudoki
板橋区坂下3-8-6
03-3966-7170
www.fudoki.co.jp

大好きな、染めの作家、荒木節子さん。
近年、また新たな境地へ。
今回は、珍しく夏帯とのことで、ご案内を頂きました。
荒木ワールドと夏素材のマリアージュ。絶対見逃せません!

2013-06-10 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

東慶寺 染司よしおか展

東慶寺染色よしおか展
~東慶寺「日本の工芸シリーズ」日本は美しい、楽しい~
『染司よしおか展』 「菖蒲と杜若の色」
2013年6月1日(土)~6日(木)
9:00-17:00 最終日は15時まで
東慶寺染色よしおか展2

吉岡幸雄氏率いる、京都の「染司よしおか」の展覧会が鎌倉・東慶寺で行われます。
今回の展覧会でとくに注目したいのは、「染司よしおか」の次世代を担う、吉岡更紗さんの「さらさの更紗」を使った新製品が発表されること!
映画「紫」の鑑賞会を含め、ワークショップも目白押し。

http://www.tokeiji.com/info/nihon-no-kogei_2013/

2013-06-01 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

夏のワードローブを取材して頂きました

夏のワードローブ

昨日は、Tシャツ1枚にショートパンツの方も多かったほど、日中の気温が高かったですね。

また涼しくなるそうですが、ここ数年、大型連休くらいから、夏日が続くことも増えてきました。

よく、着物の衣替えについて聞かれるのですが、相手(お茶席など)や、立場(結婚式など)がある場合以外の普段着は、無理をせず、気温に適したものを着るのが良いと思います。

先日、夏物のワードローブの取材をして頂きました。
夏物の素材は、木綿、麻、絹とさまざま。また、ひとくちに麻と言っても、ざっくりとしたものから、繊細な素材まで、多くの種類があり、そこが夏きものの醍醐味でもあります。
洋服も着物も、夏のお洒落が気になる季節ですね。ぜひ、夏もきものを楽しんで頂けたら、嬉しいです。

また、詳しくは、雑誌の発売時に!

2013-06-01 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as ,