2014-03

母娘そろって

3月は、朝早くからの着つけのご依頼の多い月でした。

結婚式、お茶会、卒業式。
出会いと、別れと、何かとイベントの多いシーズンです。

訪問着の着付け

本日のお客様は、大学院の卒業式に、ご本人・お母様共に、そろって訪問着で、お出かけになられるとのこと。お二人のおきものを、着つけを致しました。

お母様が、ちょうど、お嬢様の年齢くらいに、おばあちゃまの着物を大好きで仕立て直してあったけれど、着る機会がなく、今回、お嬢様の卒業式に、ぜひ着て欲しかったのだとか。

訪問着の着付け

柄ゆきがとってもモダンで、地色がきれい目なので、今着ても、まったく古い感じがしません。

こうやって、着継いでいけることも、きものの良いところですね。
サファイアブルーの西陣織の帯も、とてもモダンです。

よくきものを着られるというお母様は、松の柄の訪問着にダイヤの帯留めで、流石のお姿でした。

母娘で着継ぐ、きもの。
お天気にも恵まれ、そろってお出かけの、素敵なお二人でした。

 

おあつらえ江戸小紋のお店

表参道・染一会1
こちらは、表参道にある、おあつらえ江戸小紋のお店、「表参道・染一会」。

この季節、お茶会、入学式などで江戸小紋をお召しになる方が多く、また江戸小紋についてのご質問も多いので、実際にご覧になれる場所を、ご紹介します。

江戸小紋は、柄が細かいので無地感覚で楽しめる上、帯次第で着回しのきく優れものです。
紋を入れれば、お茶会やちょっとしたセミフォーマルには、もってこいの一枚。

染一会さんでは、柄や色のオーダーもできますので、ご自分だけの一枚を誂える方も多いようです。

表参道・染一会2
こんな風に店内のインテリアに活かされているのは、江戸小紋を染めるのに使われる、伊勢型紙!

気さくな女将さんは、伊勢型紙の産地、三重県出身とのこと。

表参道・染一会3
表参道から、すぐの場所にありますので、ぜひ、気軽にのぞいて見て下さい!

染一会
港区北青山3-10-1
03-6410-8552
11:00-19:00
定休/日曜日・月曜日

 

指先が気になる、お仕事の方に!

キズパワーパッド

 

初めて使ってみて驚きました! ほんとうに、キズが早く治る。。。

着つけの仕事は、どうしても指先が気になります。相手の方は、着つけする方の手元をよくご覧になってますし、自分も気になる。

しかし、きものに影響のないようにハンドクリームなどを塗っても、何人も着つけしたり、お仕事が続くと、指先が荒れがちになります。

そして、出血するような傷を作ってしまった時!、次のお仕事に影響のないように、こちらのキズパワーパッドをダメもとで試してみたのですが、翌日、翌々日には傷がよくなっていました。

感謝〜!!

ということで、今更ながら、絶賛オススメ中です。

2014-03-24 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as ,

 

どんなふうに、きものを着たいですか?

どんな風にきものを着たいですか?

「こんなふうにきものを着たい!」というイメージをお持ちですか?

エレガントに着たい、モダンに着たい、クラシックに着たい、それともアヴァンギャルド?

はたまた、めざせフネさん?、めざせ幸田文!、それとも緋牡丹お竜!??

コーディネートはもちろん、着かたにおいても、せっかくきものを着るなら、「こんな風にきものを着たい!」ということをイメージして、それを実現させていくと、とっても楽しいです。

まずは、自分がきものを楽しみたいだけ、という方は、振袖の帯結びやら、花嫁の着付けやら、興味のないことまでお稽古する必要はありません。

当スタジオは、着たいイメージを実現させるために必要なことだけ、必要なタイミングでレッスンします。

こちらのお写真は、1年間着付け教室に習ったけれど、器具ではなく手結びを習得されたい、という生徒さん。

たった1回でとっても綺麗に着られるようになりました!あと、数回、袋帯や半衿付けもレッスンすれば、充分ステキに着こなすことができるようになると思います。

何年も教室に通う必要があるのは、プロを目指す方だけ。
どうか、より多くの方々が、きものを楽しく着られますように。

 

2014-03-23 | Posted in BLOG, 着付け教室/講座/イベント | Tagged as ,

 

帯留め展に行って来ました

銀座もとじ帯留め展
大雨となってしまった初日、「プラチナボーイ新作帯を彩る帯留め」展へ。

桜染めの素敵なお着物姿の、プロデューサー・田中敦子さんと、工芸作家数名が、在廊。

銀座もとじ帯留め展2

これから、薄物の季節にぴったりな、若杉聖子さんの純白の陶磁器もステキでしたし、秋口に良さそうな、後藤明良さんの金工(個人的には、月のような形をしたタイプがヒット!)も、面白かったです。

帯留めは、幾つあっても楽しいですね。

2014-03-21 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

柚木沙弥郎 新作展@idee

柚木沙弥郎新作展
イデーショップ日本橋店のオープニング企画、柚木沙弥郎新作展 ― 「布と暮らす」が開催されています。
世田谷美術館で好評を博した『いのちの旗じるし』から、約1年。柚木作品が、また、どう進化しているのか、今から楽しみです。
<HPより>
そこに一枚の布があることで空間に音楽が流れ出す――軽妙なリズム、伸びやかなメロディが、その豊かな色や形から奏でられる柚木作品には、空間をいきいきとさせる力が溢れています。イデーショップ 日本橋店ではオープンを記念して、日本を代表する染色家 柚木沙弥郎のタペストリーを中心とした新作を展示・販売します。民藝を出発点としながら独自の世界を築いてきた温かくてどこかユーモラス、それでいてモダンな作品をイデーの家具とのハーモニーでお楽しみください。

会期 / 2014年3月20日(木)~4月21日(月)
会場 / イデーショップ 日本橋店
協力 / CRAFT SPACE わ
プロフィール / 柚木沙弥郎(ゆのきさみろう)。1922年、東京生まれ。柳 宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢銈介の型染めカレンダーに魅せられ弟子入り、染色の道を志す。以来50年以上にわたる制作活動を続ける。最近では2013年5月、東京の世田谷美術館『いのちの旗じるし』が好評を博す。2014年10月4日(土)から2015年4月19日(日)まで、岩手県立美術館にて展示会を開催。http://www.samiro.net

2014-03-20 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

Komamono玖

komamono玖

 

外苑前に、新しい和装小物専門ショップ、「Komamono玖」がオープンしました。

色とりどりの帯締めや帯揚げ、バッグやお草履はもちろん、きものに合う日傘やコート、それから下着まで、幅広く揃えていらっしゃいます。

銀座くのやが閉店して以降、和装小物をみる場所が少なくなってしまった、というお声もよく聞きます。

デパートでお買い物をするのが好きではない、小物だけをわざわざ呉服屋さんへ買い行くのは気が引ける、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらのお店は、美人店主がマンションの1室で運営する、小さなお店。ブティック感覚で、遊び行けるので、ちょっと小物をみたい、という方に、オススメです。

「Komamono玖」
東京都港区南青山2-22-4 秀和南青山レジデンス103
03-6316-8691
営業時間 11:00~18:00
定休日  日祝日・火・第2第4土
http://www.komamono-9.com/

2014-03-14 | Posted in BLOG, アイテム/お店/お買い物 | Tagged as ,

 

帯匠 誉田屋源兵衛 ×画家・松井冬子キモノ展覧ノ会

誉田屋源兵衛×松井冬子

 

「帯匠 誉田屋源兵衛 ×画家・松井冬子キモノ展覧ノ会」
2014年3月13日(木)〜16日(日)
A/D GALLERY 六本木ヒルズ

六本木ヒルズにて、画家の松井冬子さんと、京都の誉田屋さんのコラボ展が行われていました。

個性派同士、息ぴったりのコラボレーション。

松井冬子さんが、繊細なタッチで描かれる画が、誉田屋さんの高い技術によって、帯へ、打ち掛けへ、と変貌を遂げていました。

芸術新潮の最新号にも、関連の掲載がある模様。要チェックですね!

2014-03-13 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

プラチナボーイ新作帯を彩る帯留め

プラチナボーイ新作帯を彩る帯留め

 

「プラチナボーイ新作帯を彩る帯留め」

2014年3月20日(木)〜23日(日)
銀座もとじ和織・和染

田中敦子さんプロデュースの「帯留展」が、銀座もとじさんで開催されます。

デザインありきの帯留めはとっても使いにくい、超絶技巧のアンティークも素敵だけど身につけるにはちょっと、という方に、お出かけ頂きたいのが、こちらの催事。工芸ときものを知り尽くした、田中敦子さんにしか提案のできない、魅力的なラインナップです。

現在大活躍中の、人気工芸作家が、在廊する日があるのも、見逃せないポイント。

1.飯野夏実(色絵) 3/20(木)在廊
2.泉健太郎(木工、卵殻象嵌) 在廊未定
3.太田木工 太田憲(箱根寄木細工) 3/23(日)在廊
4.若杉聖子(白磁) 3/20(木)在廊
5.大下香仙工房(蒔絵、象嵌) 在廊未定
6.佃眞吾(木工) 在廊未定
7.後藤明良(鋳金) 3/21(金)在廊
8.秋濱克大(彫金) 3/23(日)在廊13:00〜18:00

詳細は、こちらをご覧下さい。

 

求道学舎

求道学舎

 

お仕事で、本郷六丁目の求道学舎という、建物に伺いました。廃墟同然だったのを、数年前にリノベーションして、現在は住居になっています。

ヨーロッパアンティーク風の、とっても素敵な建物で、今すぐ住みたい!!

床のタイルも、ドアノブ一つをとっても、お洒落〜。

求道学舎

 

こちらには、着物をお召しになる方がお住まいで、そのお姿は某誌に掲載されます。

楽しいロケでした。また、詳細は、後日。

2014-03-13 | Posted in BLOG, きものスタイリング | Tagged as ,,,

 

1 / 212