展覧会/染織作家

蝉の羽衣 上布の美~「宮古島スタイルのカタチ」展

宮古島スタイルのカタチ

先日、「蝉の羽衣 上布の美~宮古島スタイルのカタチ 展」に行ってきました。

新宿Ozoneの展示スペースには、現在の宮古上布や、宮古上布でつくられた小物、宮古上布に関する貴重な資料まで、盛りだくさん。
ちょうど小笠原小枝氏の講演会が始まるところでした。ラッキー!!
氏の講演を伺い、宮古島を始めとする沖縄の島々は、地図で見ると驚くほど大陸に近く、東南アジアと共通点のある染織が多いことを改めて認識いたしました。

宮古上布って、透けた感じと「砧打ち」(きぬたうち)のツヤツヤがとても美しい織物です。新宿にお出かけの方は、ぜひ実物をご覧下さいませ。18日まで。
http://ikttjapan.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html

2013-03-16 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

染織作家・小島秀子氏のトークショー

小島秀子さんトークショー1

新宿御苑近くの「ラ・ケヤキ」で開催中の催事にて、染織作家・小島秀子氏のお話会が行われました。

昨日は、お天気も良く、きもの日和。春らしい装いで、ぽかぽかのお出かけ、と行きたいところでしたが、朝から着つけだったので、残念ながら仕事着で。会には、きもの姿の方が多くお出かけでした。

話し手の小島秀子さんは、染め替えの結城紬にご自身の帯をお召しで、とても素敵。

その人らしく装う、というのは、こういうことなのだと思います。
作り手の方々にも、もっともっとご自身の作品を自信をもってお召し頂きたく、今後もそのお手伝いをしていきたいと思います。

もう一枚の写真は、グレーの中に春らしいレモン色が織り出された新作の帯。
おさえた色遣いの中にも、立体感ある織の力強さと色の優しさが心地よく響き合う、素敵な作品でした。

小島秀子さんトークショー2

今回は、染織作家としての来歴やルーツのお話が中心でしたが、織や糸、色のお話など、さらにさらに聞いてみたい!と興味が深まった1時間でした。

2013-03-14 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,

 

12 / 12« First...89101112