着付け教室/講座/イベント

4/24(火)半衿付け講座@紀尾井町

4/24(火)11:00- 紀尾井町付近で、半衿付け講座を開催いたします。

残席1名。

費用は、5000円(三河芯、テキスト)

ご希望の方は、お問い合わせフォームよりお申し込み下さいませ。

 

今日は5クラス!

マンツーマンの着物着付け教室

 

今日は、少人数の半衿付け講座があったので、全部で5クラスのお稽古でした!

半衿付け講座から、そのまま着付けのクラスを頑張ったこちらの生徒さん。2週間後のお花見会に向けて、一生懸命練習して下さいます。今年は桜が思いの外早く、ちょっと心配ですが、楽しみですね。

半衿付け講座

半衿はこんなに綺麗に付きました。

ちょっとしたコツを覚えれば、難しさが軽減されます。また定期的に開催しますので、お知らせいたします。

自由が丘の人気ケーキ屋さん

自由が丘の人気ケーキ屋さん、paris S’eveille のチョコーレト菓子を差し入れに頂きました。

とっても美味しかったです。お稽古に合間に皆さんで一息。頂きました。

新しい生徒さんにもお二人お越し頂き、嬉しい日でした。

 

 

海外でのパーティーに向けて

海外で着物を着るレッスン

外国から日本へお嫁にいらしたこちらの生徒さん。

5月に海外で予定されている、ご親族のウエディングパーティーで、お着物を着たいとお稽古にいらして下さいました。

着る日が決まっており、目標があるととても上達が早いです。

とはいえ、日本語はご本人にとって外国語なので、用語なども含めて覚えるのは大変。

一生懸命お稽古して下さるので、頭が下がります。

本番がとても楽しみですね。

 

会話の楽しみ

初心者向けマンツーマン着付け教室

こちらのマニッシュですっきりとした装いの生徒さん。

いつもお洋服もとてもお洒落で、様々なことをご存知なので、お稽古中も楽しくお話しをお伺いしています。

お茶を習っていらっしゃるので、初釜などにお召しになる機会も多く、朝練!もしていらして下さるので、メキメキ上達。

すっかり袋帯まで締められるようになられ、初心者向けの10回コースをまもなく終了です。

何回くらいで着られるようになりますか?とよくご質問がありますが、人それぞれ。反復した方が上達するので、早ければ良いというものではないですし、個々のペースで大丈夫。復習のクラスもご用意しています。

何より、楽しんでお稽古して頂くことが、大切だと思っております。

 

3/18(日)半衿付け講座

3/18(日)半衿付け講座をいたします。

13:00-15:30 3名(あと1名)
15:30-18:00 3名(あと1名)

所要時間:2.5h
講座料金:5000円(税込/テキスト・衿芯付き)

*復習の方は、3000円(税込)

場所は、お問い合わせ下さい。

 

中級者コース、始まりました。

半幅帯の結び方:男結び

先日新設した中級者コースがスタートしています。

中級者コースでは、すでに初心者コースで名古屋帯、袋帯を習得した方が、さらに着物を楽しんで頂けるよう新設したコースです。

子育ての合間を縫って頑張って通って下さっている、こちらの生徒さん。

まずは、半幅帯の豊富なバリエーションをお稽古しました。

写真の結び方は、男結び。きりっとできましたね。

おばあちゃんになったら、半幅で過ごしたいですね、なんてお話ししながらの時間でした。

ご興味のある方は、まずは体験講座へお越しくださいませ。

 

 

春に向けて

春に向けて:縮緬の小紋
今週末も新しい方にお出で頂き、楽しいお稽古でした。

11:00- 半衿付け、13:00- 体験講座、15:00-初心者クラスとフルで3コマ。通常のお稽古は、この時間帯となります。もちろん、イレギュラーのリクエストも受け付けております。
体感温度は低いけれど、日差しは俄然春めいてきて、春を見据えたお話が出ることが多いです。
コーディネートのご相談もたくさん!

浴衣など春夏物の撮影シーズンに入り、3月はお稽古日が少な目ですが、ご興味のある方は是非のぞきにいらして下さいませ。お問い合わせは、こちら

 

お若い方も。

20代からの着付け教室
2月に入り、新しい生徒さんに、多くお越し頂いております。

こちらの生徒さんは、お母様がお着物大好きとのことで、お嬢様もお若いうちに、着付けを習いたいと考えて下さったそうです。

頭で考えるように複雑でなく、楽しかったと仰って下さり、嬉しい時間でした。

着られるようになったら、お母様と着物でお出かけ、なんて素敵ですね。

お教室にいらして下さる方々は、20代〜70代まで幅広くお出でです。

どうしようか悩んでいらっしゃる方は、ぜひまずは体験レッスンへどうぞ。

 

萌黄色の八掛

萌黄色の八掛萌黄色の八掛

 

今日お稽古にいらした生徒さんの八掛が素敵だったので、パチリ。

明るい萌黄色が、春の気配。

ヴィンテージの大島紬が古臭くなく、とてもモダンな印象になりますね。

最近は、着回しの幅が狭まらないよう、同色の八掛を付けることが多くなりましたが、あえての効かせ色がとってもお洒落でした。

年が明けて、体験レッスンや新規コースのお申し込みを数多く頂いております。通常、24H以内に返信しておりますので、万が一メールの返信が未着の場合は、大変お手数ですが、再度お問い合わせ頂けますと幸いです。お手数をお掛けいたします。

 

雪の日のYMサロン、終了

昨日は、YMサロン@表参道でした。
雪の予報で心配しておりましたが、夜遅くからの予報になり一安心。

午前中は、座学でした。
テーマは、「帯の歴史」と、「桜と着物と日本人」。

早咲きの桜「着物と桜と日本人」

テーマに合わせて、床には早咲きの桜を活けました。啓翁桜という名前だそうです。
花入は、岸野寛さんの伊賀焼き。枝ものには、どっしりとした花入が合いますね。
お花の心得があるわけではないので、会場近くの花茂本店で教えて頂き、入れました。

メイクアップアーティスト東風上尚江氏による着物メイク講座

午後は、2回に渡り、東風上尚江氏による、メイクアップ講座を開催。
若いお嬢さんも参加して、皆さん食いつきが凄いです。。

教えて頂いたことは、着物だからと堅くなり過ぎることなく、もっと自由な発想でメイクをということ。カラーバリエーションのソースはどういうものを参考にするのか。メイク前のマッサージ、具体的なラインの引き方など、あっという間の2時間でした。

表参道着付け教室

夜は、3名で着付けのグループレッスン。お相手の後ろ姿が見えるので、勉強になりますね。

お夜食は、引き続き、後藤しおりさんのお弁当でした。美しく、美味しい。

後藤しおりさんのお弁当

暖房を付けていたからか、夜までに、蕾だった桜の花が数輪、開いていました。

春と間違えてしまったようです。

早咲きの桜

次回もまた決まりましたら、UPいたします。お待ちしております。

 

3 / 1612345...10...Last »