正藍染め

田中昭夫展と、ぬぬぱなへ。

田中昭夫展と、ぬぬぱなをハシゴ。5月は、展覧会の季節です。

田中昭夫展

田中昭夫展

ぬぬぱな2015

2015-05-25 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,,

 

正藍型染師 田中昭夫の布 頒布会

正藍型染師 田中昭夫の布 頒布会

正藍型染師 田中昭夫の布 頒布会

 

田中紺屋ツアーから、しばらく。ついに、ほんとのラスト。

 

正藍型染師 田中昭夫の布 頒布会
2015.5.21(木)15:00-19:00
5.22(金)11:00-19:00
5.23(土)11:00-18:00

DEE’S HALL
港区南青山3-14-11
表参道駅A4出口 徒歩3分

2015-05-08 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,,

 

田中紺屋展へ

型染めで人気の染色家 津田千枝子さんと、けろ企画さんの引率で、田中紺屋ツアーへ行って参りました。

川口の匠 vol.4 麗のとき
まずは、『川口の匠 vol.4 麗のとき』@川口市立アートギャラリー アトリエ。

お目当の正藍染め 田中昭夫さんの作品や、制作工程の解説、それから丁寧に作られたVTRを拝見。
現代の作家とは俄かに信じ難い、美しい藍で染められた布に、しばし見惚れました。なんだか、とても古い時代の良き仕事を眺めているような気持ちに。現代に、このような作家が存在することの奇跡。

ツアー参加者の中には、田中昭夫さんについて、できるだけ多くの人に伝えたい、という染色家 津田千枝子さんの熱い想いに、心を動かされた人々が多くいたと思います。

私が心に残ったことばは、津田さんの「藍際が美しい」という言葉。ほんとうに、藍色と白場の境目が、冴え冴えと美しく、藍自体の質の良さを、型付けの美しさを、そして何より、職人の矜持を高らかに示しているように思えました。

 

田中紺屋ツアー

ギャラリーから、いよいよバスで移動。引率がいるとはいえ、恐る恐るアトリエにお邪魔する。お庭には、薪やら干場やら。

長板中型

型付けの技法は、長板中形。広幅の布もありますが、何より中形の板が重くて、もう引退されるとか。

長板中形に使う型紙

なんと型紙も自ら彫っていた。ぎっしりと重く、まっすぐな図柄。そこが、妙にモダンにも感じられ。

正藍染めの藍甕

いよいよ、藍甕。四つあり、上質な阿波藍を建てている。つんと藍の匂い。藍甕を温める、煙。藍染めは、まだ続けられるとのこと。

田中昭夫の紺屋展

皆様、お買い物に夢中。

ツアーを企画して下さった、お二方に心より御礼申し上げます。

 

2014-11-16 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,