着付け

浴衣の季節もあと少し

浴衣の帯結び

 

先週末は、花火が多かったようで、浴衣の着付けをしました。
ひとり目のスレンダー美女は、ラメ入り白地+紫の大人なお花柄の浴衣。
ヘアの仕上がりが、衿足すっきりで涼やかでしたので、帯もCoolな雰囲気で。幅広の半幅が多いこの頃、前帯にも、アレンジを加えて、ひとひねり。

浴衣の帯結び

ふたり目のカチューシャ美女は、ちょっと姫系なイメージ。
浴衣と帯が同系色のコーディネートなので、前も後ろも、2色遣いが目立つようにして、可愛く華やかに。プリンセスな仕上がりです。

**出張着付け&ヘアメイクのご案内**

 

仕事用のエプロン

着付け用のエプロン

気持ちも新たに、お仕事エプロン新調しました!地味なビジュアルですが、出来映えは良い感じ。
以前のエプロンに比べて固めの生地を使い、アクセントに選んだ、ストライプのウエストベルトがお気に入りです。

「着つけ」自体は、必ずしもイメージの良い職業ではありません。
美容師さんとも違うし、洋服のスタイリストさんとも違う。
若い世代にも、何だかカッコイイ仕事だと思って頂けるよう、精進していきたいと思います。

2013-08-20 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as ,

 

浴衣の帯結び

浴衣の帯結び
先日は、某所にて、浴衣を着付けました。
花火ではなく、デートだそうです。素敵!

帯結びは、「変わり角出し」といって、寄りかかってもほどけないし、お尻の辺りがカバーされるので、とっても安心でオススメ!です。

この結び方は、何通りものアレンジができるので、一度覚えると、かなり使えます。
それから、浴衣のお出かけは、楽しくってとてもオススメなのですが、ひとつ気をつけた方が良い事が。
格式のあるレストランやホテルのきちんとした会場では、浴衣は、カジュアルすぎてしまうので、お着物の方が、ベターだと思います。

**出張着付け&ヘアメイクのご案内**

 

初心にかえる

夏のロケ

2年ぶりに、師匠の撮影に参加しました。
独立してからは、はじめて。弟子入りして、約10年になります。

手紙を書いて会いに行き、アルバイトをしながら教室に通いました。
助手を切望し、数年後、晴れて、アシスタントに。

とりたてて、手先が器用なワケでもなく、多くの時間をインドアで過ごしてきた私にとって、きものの撮影で、「使えるコ」になるまでには、かなりの時間を要しました。

今回の撮影では、師匠が私に、これまでになかった挑戦を求めて下さる場面も多くあり、実り多い時間を過ごしました。

僅かでも自分の成長を感じられる、もしくは、一番認めて欲しい相手に、僅かでも認めて頂けたことは、何よりも、これからの糧になります。

3日間を総合すると、これまでで最もハードな撮影でしたが、幸せを噛みしめています。師匠と、今回参加するよう促して下さった、お二方に感謝。

写真は、最終日のロケ先にて。湖畔は、空気が心地よく、とても素敵な場所でした。

夏のロケ

2013-07-30 | Posted in BLOG, きものスタイリング | Tagged as ,,

 

『七緒』Vol.34

七緒Vol34

七緒、夏号2013に、夏物ワードローブを取り上げて頂きました。

普段は、ほとんど手を通さない、植物文様の絽の小紋で撮影。
自分を撮って頂くのは、緊張するものですね。
夏の着物は、素材の楽しさや着心地が特別!
ぜひ、今年の夏も、楽しみたいです。

http://www.president.co.jp/nanaoh/backnumber/2013/vol34/

2013-07-07 | Posted in BLOG, きものスタイリング | Tagged as ,,,

 

25年の愛を銀づくしで祝う

銀婚式1
先日、雑誌等でご活躍の裏地桂子さんの銀婚式パーティーにお伺いしました。光栄な事に、今回は、主役お二人の着付けを担当。忙しい一日となりました。

会場は、あの「小笠原伯爵邸」。

フィンガーフードから主役のお衣裳まで、銀一色でセンスよくまとめられており、80名ものお客様が一堂に会した、大変賑やかな会となりました。

銀婚式2

桂子さんが着物をよくお召しになられるので、通常のパーティーより着物姿のお客様が多く、会場は華やかムード満点。

詳しくは、裏地桂子さんのブログにて。

http://blogs.glam.jp/uraji/2013/05/16/御礼:感謝、感激!の銀婚式パーティー@『小笠原伯爵邸』/

2013-06-17 | Posted in BLOG, きものスタイリング | Tagged as ,,,

 

『七緒』vol.33

七緒Vol.33
『七緒』vol.33
「下田直子さんのクロスステッチ帯」p106~p113

スタイリング、着つけ を担当しました。

 

和の花嫁をプロデュース

和の花嫁

ドレスでの挙式を控えた花嫁さんが、可愛らしい色打掛けで、前撮り撮影をしました。

つやつやで長い黒髪を持つ彼女にぴったりの新日本髪を結って頂き、とても美しい仕上がり。
最近は、洋髪での和装も多いですが、やはり日本髪は、艶やかで美しいです。

緊張気味の彼と、笑顔を絶やさない花嫁。
その微笑ましい姿に、スタッフも幸せを頂いた一日でした。

2013-02-07 | Posted in BLOG, きものスタイリング | Tagged as ,,

 

嬉しい再会

嬉しい再会
ご夫婦でパーティーに出席する機会が多いという友人より、着つけのご依頼。

お母様がお嫁入りのときに作られた、若向きで上品な訪問着を着たいとのこと。

きゅきゅきゅ、と絹なりのする、とてもいい帯でした。
「たまには着物もいいねー。」との、お言葉。

きものを理由に、久しぶりの、嬉しい再会でした。

**出張着付け&ヘアメイクのご案内**

 

出張着付け:永く着られる、振り袖

永く着られる振袖

後ろ姿の美人さん。
ここ数年で10回以上、振袖の着つけをご依頼頂いております。

最近、ちょっとブームのクラシカルな編み込みが入ったヘアで、この日も素敵なスタイルがで完成。
一枚の振り袖で、親戚から集まった三本の帯を着回し、事あるごとに振袖を着て出かけて下さる彼女。

落ち着いた色合いで、永く着られる振袖って、とても良いものだと、改めて感じました。

**出張着付け&ヘアメイクのご案内**

 

14 / 14« First...1011121314