築城則子

小倉織復元30周年 築城則子 -縞の今- 展へ

小倉織復元30周年 築城則子染織展 縞の今

北九州市立美術館分館で行われていた、『小倉織復元30周年 築城則子 -縞の今-』に行ってきました。丸一日、展示だけを堪能。贅沢です。

小倉の街

築城則子さんのお仕事を堪能し、小倉城付近散策。いいお天気でした。

築城則子さんのデザインが入った勝山橋
勝山橋にも、築城則子さんのデザインが。

築城則子 縞の今 展覧会図録

そして、素晴らしい図録。有山達也氏アートディレクション。もう、表紙からして秀逸です。

染織への想いを新たにした旅でした。

2014-11-04 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

築城則子 -縞の今-

築城則子 -縞の今-

 

小倉織復元30周年 築城則子 -縞の今-
2014年9月27日(土)〜11月3日(月・祝)
10:00-18:00(入館は、17:30まで)
北九州市立美術館分館

2014-09-28 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

築城則子さん 夏の会

築城則子さん夏の会

先週末は、師匠が主催する恒例の夏の会。

今年は、小倉織の築城則子さんにお越し頂きました。
皆様がお召しの夏きものの美しさは、格別!

築城さんのお話がとても興味深かったので、お話しされた事について、じっくり考えてみようと思います。

築城さんって、お話しすると、ほんとにカッコイイ女性です。
今年は、伝統工芸展60周年との事。とっても、楽しみです。

ちなみに、会場で、一番好きだったコーディネート。
甘すぎず、渋すぎず、とっても涼やか。

築城則子さん夏の会2

硝子の帯留めの方も多かった中で、白の三部紐がくっきりとして、全体のバランスがとても良かったです。さすがです。

帯留めは、三浦世津子さん作。

2013-08-27 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as ,

 

築城則子展へ

築城則子染織展
築城則子展@和光ホール、最終日に伺いました。

もちろん、築城さんの展示を、とても楽しみにしていたのですが、予想を遥かに上回るクォリティーと展示数に、感服いたしました。
展示中央にあった、十字形の台の上に、帯地が階段状に吊ってあり、中央が最も高く、縦方向がモノトーン、横方向が色のグラデーションになっており、築城さんの縞(ストライプ)と色の高価がみごとに表現されていました。

額装も、素晴らしかったです。そうきたか、と思わせる凝った表装と、最大限にシンプルにして作品を活かしている額装と。額装したり、小物にしたり、といった、染織のアレンジは、元来の価値を高めることができている商品は少ないだけに、築城さんの創作全てにおいての、完成度の高さには、圧倒されるばかりです。
築城則子染織展2

そして、図録。もう、完璧です。築城さんの特徴を見事に表現した、図録。恐れ入ります。
和光の外側には、糸の細さ、織の緻密さが分かるように、織りかけの反物が掛けられていました。

2013-04-14 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

築城則子 染織展  縞-無限なる宙-

築城則子染織展

和光本館6階 和光ホール
10:30-19:00 (最終日は17:00まで)

http://www.wako.co.jp/exhibitions/335

時空を超え、無限に広がる縞の世界。モダンなストライプで織り出される、色と色のコンビネーションに思わず吸い寄せられてしまいそう。

本日ご紹介するのは、銀座和光にて行われる、染織家・築城則子氏の展覧会。築城氏が、江戸期からの伝統的な織物に、独自のエッセンスを加えて現代に甦らせた「小倉織」が一堂に会します。

今回の出展は、なんと額装等を含めて、70点余り。見応えある、築城ワールドが堪能できそうです。

2013-04-05 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,