簞笥整理

姉妹のきもの簞笥

お姉さんの海外渡航前に、ご実家のきもの簞笥を整理したいとの、ご依頼を頂きました。

きもの簞笥の整理

おばあちゃまのもの、母上のもの、頂き物など、簞笥とつづら、それから押し入れにも、あふれ出した、きものを整理して行きます。

手順は、シンプル。種類別に仕分けして、汚れのひどいものなどは外します。それから、必要・不要、姉妹に似合う、似合わない、を判断し、仕分け。

きものと帯をコーディネートして写真を撮り、必要なものを順に簞笥に納め、ラベリング。小物類も整理します。

使い勝手の良さそうな色留袖
細かくノートを作る場合もありますが、この日は、写真に納め、簞笥をみなくても、ざっと画像で見られるようにするに留めました。

今回、使い勝手の良さそうなフォーマルとしてコーディネートしたのは、淡いオレンジ色が上品な、こちらの一つ紋付色留袖に、豪華な扇面の袋帯の組み合わせ。

訪問着は凝った大胆な柄付けのものが多かったので、ほとんどパーティー向き。結婚式など、フォーマルな場所には、こちらの色留袖が活躍すると思います。

面倒見の良い姉と、利発な妹、それから私の3人で、7時間ほどかけて、ようやく終了!
通常の、3日間分くらいのボリューム。なかなかの力仕事ですが、皆で力を合わせて、片付け終わった後のスッキリ感は最高でした。

こうしてきもの簞笥を整理して、風通しをよくすることで、眠っていたきものが、新しく活用される機会が生まれます。ずっと簞笥が気になっているという方、お気軽に、ご相談下さいませ。

 

2014-07-08 | Posted in BLOG, きものスタイリング | Tagged as ,