お知らせ&日々のこと

「和の1dayレッスン」にご紹介頂きました

これから申し込める和の1dayレッスン

 

【伊勢丹kimono club】浴衣でくつろぐ”I涼み”を、『HERS7月号』「和の1dayレッスン」の特集にて、ご紹介頂きました。

7月号は、創刊100号記念号だそうで、おめでとうございます!

明日、講座を予定しております、結城澤屋さんと、江波戸玲子さんの半幅帯講座もご紹介されております。

ぜひ、ご覧ください。

 

プロフィール写真を更新

きものスタイリスト森由香利

プロフィール写真を更新しました。

自分の顔を自分で見るのは、いつでも楽しくないものですが、節目節目で向き合っています。

また新たに頑張っていきます。

 

能を鑑賞するときの着物

IMG_9594

 

セルリアン能楽堂へ、能を観に行きました。料亭・金田中の座敷からも鑑賞できるとのことで有名なこちらの能楽堂ですが、15周年を迎えられ、記念の公演でした。

 

IMG_9595

 

 

お祝いとのことで、翁付き演目。演目はこちらもお目出度い「絵馬」。

「翁」は能にして能にあらず。初めてみましたが、能楽以前、という感じなのですね。とても面白かったです。

野村万蔵師の「三番叟」が素晴らしく、力強く繊細で魅力的でした。

鈴を鳴らしながら舞うさまは、田んぼで五穀豊穣を祈るよう。

素晴らしかったです。

 

お能を鑑賞するときに合うきものは、「少し控えめな染めもの」。

特にお祝いごとや、国立能楽堂での鑑賞は、改まった紋付のきものや、江戸小紋が似合います。

また、能楽の特性上、華美なきものは悪目立ちしてしまいますので、通常でもすっきりとした小紋程度をお勧めします。

たいていどの公演でも、観客席には、きちんとしたお洋服をお召しの年配の方が多いです。固苦しくなる必要はありませんが、できれば場にあった服装がベストです。

2016-05-09 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as ,

 

月日荘のプチ茶会

月日荘のプチ茶会

 

月日荘@松屋銀座の催事にて、プチ茶会にお招きいただきました。

銀座のど真ん中に突如出現した、空飛ぶ絨毯のような癒しスペース。

内田鋼一さんのお茶碗で一服頂戴しました。素敵な時間でした。

 

2016-04-07 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as ,

 

舞台上で

舞台上で

本日は、こちらのお芝居を拝見いたしました。

素晴らしかったです。平日にもかかわらず、大盛況でした。

初演と変わらず、舞台上で台詞を言いながら、着物を着るシーンがありますが、本当に美しく、見事でした。

全国を巡回しますので、ご興味のある方はぜひ。

 

2016-04-05 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as

 

桃の節句の襲名披露

歌舞伎の襲名披露
五代目中村雀右衛門丈襲名披露公演、初日。

雀右衛門丈は、三姫のうちのひとつ、金閣寺の雪姫を見事に演じられ、大変見応えのあるお芝居でした。

襲名披露公演では、お祝いに駆けつけるお客様方も、それにふさわしい装い。ぱっと見渡しただけでも、客席がとても華やかです。

1階席には、訪問着や紋付のお着物が多くいらっしゃいました。普段は織の着物をお好みの方も、今日ばかりはやわらかものをお召しになられている様子。

この日は、ひな祭りということもあり、お雛様の帯留や帯、貝桶文様の帯、桜のお着物もちらほら。

休日には、新橋の芸者衆が桟敷へずらりと並ぶそうで、想像しただけれも晴れやかですね。

 

よく歌舞伎には何を着ていけばよいのですか?と聞かれます。

歌舞伎は、カジュアルな観劇ですので、何をお召しになっても大丈夫です。

しかし、新春公演、襲名披露公演等は、訪問着姿のお客様も多くいらっしゃいますので、それに配慮した装いを。

また、お席によっても雰囲気が違います。2-3階席はとってもカジュアルですが、1階席前列や桟敷等は、少し格の高いお着物をお召しのお客様の割合が高いです。

歌舞伎にお着物で出かけてみたい、という方は、まずは一幕見の3階席からチャレンジしては如何でしょう。通なお客様方の、着物ウォッチもそれはそれは楽しいです。

2016-03-04 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as ,,

 

新作きものショーへ

新作きものショーへ
ご招待頂き、三松さんの新作きものショーを拝見しに、東京ドームへ。

約30分に渡り、浴衣・振袖等の2016年新作コレクションが、ファッションショー形式で、展開。

洋服ときもの双方を生み出している三松さんならではの新作が華やかでした。

2016-02-15 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as

 

きもの整理

きもの整理
大量の着物。

収納スペースが豊富なのを良いことに、ご縁あって我が家にやってきた着物達を、整理しています。

長年仕舞われていた着物も少なくなく、虫干しせずとも、風を通してたたみ直すだけで、空気が循環して、スッキリ。

それから、着物は、巡っていくものだと考えています。

自然と、必要な人の手に、手から手へ渡っていくもの。

さて、もうひと頑張り。

なかなかの大仕事です。

2016-02-02 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as

 

裾が切れたら…

着物の裾が切れる

 

着物の裾が切れたことはありますか?
そんな経験のある貴方は、かなりのヘビーユーザー。

様々な切れ方がありますが、このお気に入りの小紋は、古い着物だったこともあり、裾芯(袷の場合、裾に錘となるような芯が入っているのです)が見事に飛び出て、裾から縫い目が外れました。古い着物の場合、縫っている糸が弱っている場合もあります。

裾が切れたら、八掛の替えどき。
綺麗に手入れして頂いて、八掛を取り替え、仕立て直して頂くタイミングです。

2016-01-24 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as

 

新年会2016

新年会2016
今年も、華やかに、森田空美主催の新年会が催されました。
東急キャピタルホテルでのパーティー。
お食事もサービスもとても良かったです。
今年はスペシャルゲストにもお越しいただき、さらに来年は20周年!

今回は特に、師匠の冒頭のご挨拶に感銘を受けました。
2016年も精進いたします。

2016-01-18 | Posted in BLOG, お知らせ&日々のこと | Tagged as