展覧会/染織作家

MIYAKE ISSEY展

miyake issey展

 

 

ー 三次元である身体を、二次元の布でいかにして包むか。ここには身体の動きが変数として含まれる。ー (図録より)

 

三宅一生のデザインする衣服は、つねに「身体性」について考えさせる。

一枚の布が、着ることではじめて衣服として完成されるデザイン。

主役は常に身体そのもの。

衣服は、第二の皮膚。

着ることで、身体が自由になり、そして大胆なデザインは驚くほど動きやすい。

それを可能にしているのは、独自に開発された、優れた素材たち。

とくに、臈纈染めの一枚には釘付けだった。

 

1枚の布を、着付けることで、衣服として完成させるのは、着物と同じ。

素材を大切にしているのも、同じ。

しかも、動きやすく、衣服として超越しているが故に、世界中で愛されている。

このような優れた衣服が存在するならは、それでも現代に着物を着る意味は何だろう。

 

素晴らしい展覧会でした。

2016-06-10 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,

 

芹沢銈介のいろは

IMG_9590
IMG_9591
IMG_9592

2016-05-08 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

国展2017

国展2017

 

レッスン、着付けのあと、国展へ。

奥様を着付けている様子をご覧になっていたご主人が、彫刻みたいだ! と仰って下さり、印象的でした。

2016-04-30 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,

 

ちばぎんひまわりぎゃらりー・松原伸生展

ちばぎんひまわりギャラリー松原伸生展

ちばぎんひまわりギャラリー松原伸生展

 

ちばぎんひまわりギャラリー企画展「松原伸生展ー長板中形・藍形染の美ー」
2016年4月19日(火)〜5月22日(日)
10:00-18:00
コレド室町3 4F ちばぎんひまわりギャラリー

 

素晴らしかったです。
心に爽やかな風が吹き、幸せな気持ちになりました。
美しいから、説明がいらないのです。

日本橋三越で行われている「東日本伝統工芸展」、日本橋高島屋で行われている「城間家3代展」とあわせてご覧ください。

2016-04-21 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,

 

春の一衣舎展2016

春の一衣舎展2016

春の一衣舎展でした。

一衣舎展の醍醐味は、独特のラインナップはもちろん、木村先生に直接採寸して頂けること。

一衣舎木村先生の採寸

 

ぜひ、お出かけください。

2016-04-17 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,

 

肉筆浮世絵-美の競艶-

肉筆浮世絵-美の競艶-
『Weston collection 肉筆浮世絵-美の競艶-』
〜2016年1月17日(日)
上野の森美術館

日本初上陸の肉筆浮世絵コレクションを見に行ってきました。

お教室の新年会で立ち寄るので、下見です。

時代時代の装いや、画家によるタッチの違いが分かり、面白い展示でした。

 

肉筆浮世絵美の競艶図録
図録も教科書のようで、勉強になります。

2015-12-24 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,

 

『追悼 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展』

追悼池田重子日本のおしゃれ展

 

『追悼 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展』

松屋銀座8階イベントスクエア(東京都中央区銀座3-6-1)
2015年12月30日(水)~2016年1月18日(月)
10時~20時(最終日17時閉場)
一般1,000円、高大生700円、中学生500円、小学生300円

 

小島秀子 織物展

小島秀子織物展

『小島秀子 織物展』

2015年11月17日(火)〜11月21日(土)
午後12時〜午後7時

複雑な技法と多彩な色使い。洗練された華やかさが小島秀子さんの織りの魅力です。
多くの要素がきちんと整理され必然性があるものだけで成り立っている織。
織りを知り尽くした人だけが到達できる境地です。
青山 八木では初の個展となる小島秀子さんの織りの世界をご覧下さい。

青山 八木
港区南青山1-4-2 八並ビル1F

2015-11-06 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,,

 

RINPA展・正倉院展

琳派展・正倉院展

 

日本の美術や着物を語るのに外せない琳派と正倉院の展覧会へ行ってきました。

どちらも「〜文様」などの形で、頻繁に登場します。

快晴の京都、奈良。勉強とはいえ、眼福の1日でした。

 

2015-11-06 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,

 

三角吉田のレセプション

吉田美保子さん三角吉田のレセプション
吉田美保子さん個展「三角吉田」@イトノサキのレセプションへ。

美保子さんが、最近研究されて生まれた、新しい八寸帯のシリーズが大充実していました。

しなやかで打ち込みがしっかりしていて、どれもとっても締めやすそうな帯でした。白地とシンプルながら、三角や四角が帯幅全体に踊るようで、見ているだけで楽しい気分になります。軽い帯を締めたくなる、春先に重宝しそう。

大盛況のレセプションは、美保子さんのお人柄をあらわすかの様に、堅実で、温かな賑わいをみせていました。

会期は、11/1まで。ぜひ、お運びください。

2015-10-29 | Posted in BLOG, 展覧会/染織作家 | Tagged as ,,

 

3 / 1212345...10...Last »