アイテム/お店/お買い物

Komamono玖

komamono玖

 

外苑前に、新しい和装小物専門ショップ、「Komamono玖」がオープンしました。

色とりどりの帯締めや帯揚げ、バッグやお草履はもちろん、きものに合う日傘やコート、それから下着まで、幅広く揃えていらっしゃいます。

銀座くのやが閉店して以降、和装小物をみる場所が少なくなってしまった、というお声もよく聞きます。

デパートでお買い物をするのが好きではない、小物だけをわざわざ呉服屋さんへ買い行くのは気が引ける、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらのお店は、美人店主がマンションの1室で運営する、小さなお店。ブティック感覚で、遊び行けるので、ちょっと小物をみたい、という方に、オススメです。

「Komamono玖」
東京都港区南青山2-22-4 秀和南青山レジデンス103
03-6316-8691
営業時間 11:00~18:00
定休日  日祝日・火・第2第4土
http://www.komamono-9.com/

2014-03-14 | Posted in BLOG, アイテム/お店/お買い物 | Tagged as ,

 

桜の扇子

宮脇賣扇庵の桜の扇子

いまだ肌寒い日が続きますが、3月に入り、日差しだけは、少し春めいてきました。

この週末は、日本アカデミー賞の授賞式が行われ、豪華女優陣の晴れ姿が、華やかでした。

桜をあしらったお着物など、女優陣の装いは、すっかり、春。

きものや帯で、四季折々の色柄を取り揃えることも素敵ですが、普段に、さりげなく季節を取り入れるには、お扇子がオススメです。

写真は、宮脇賣扇庵の、桜のお扇子。

宮脇賣扇庵の桜の扇子up

こちらの煤竹のお扇子は、桜の蒔絵があしらわれ、閉じたままでも、また開けば大いに春を感じることができます。骨を塗っていないので、染めのきものはもちろん、織りのきものに合わせると、とってもお洒落ですね。

ぜひ、こんな気軽なところから、春のエッセンスを取り入れては如何でしょう。

私は、お扇子を開いたとき、美しい色柄がこぼれ出て、まわりの空気までもが、ふわっと華やぐ瞬間が大好きです。

気になる方は、ぜひ銀座のお店をのぞいてみて下さい。

宮脇賣扇庵
中央区銀座8丁目12−13 豊川ビル 1F
03-5565-1528

 

博多織の伊達締め

博多織の伊達締め
正絹・博多織の伊達締め。着つけが、最高にキマります。

お客様に着つけをしていると、それはそれは様々な着つけ小物に出合います。
よっぽど特殊な場合以外には、着物を着るのに、正絹・博多の伊達締めと、紐が1、2本あれば、十分です。

化繊の伊達締めより少しお値段は張りますが、とにかく抜群の着心地。

ぜひ、一度お試し下さい。

 

結城紬との出会い - 帯留めとうつわ、カトラリーを通して -

結城紬と帯留め展

 

熟練の手仕事が重ねられ、結城紬はうまれます。
しっとりとした質感、落ち着きの中にある派手さとは別のはなやかさ、着るほどにやわらかく馴染み、ずっといっしょにと手放せなくなります。
そんな結城紬に合うような帯留めを、それぞれ、内田さん-陶、大室さん-ガラス、竹俣さん-金属という三者三様の素材を使ってつくって頂きました。
普段つくっていらっしゃる、うつわやカトラリーも並びます。
すてきな出会いに、ふわっと気持ちが明るくなって、春の訪れにこころはずみます。
あたらしい物語がつむぎだされます。
どうぞお出掛けください。
また、本展会場のすぐとなり、つむぎの館内の陳列館では「奥順結城紬新作発表会」(3/16-31)も開催されます。
あわせてご覧ください。

2013.3.16(土)-24(日)
10:00-18:00
火曜定休
茨城県結城市大字結城12-2 つむぎの館 Gallery&Cafe壱の蔵1F
tel 0296-33-5633

2013-03-16 | Posted in BLOG, アイテム/お店/お買い物 | Tagged as ,,

 

漆の帯留め

山口浩美の帯留め

以前から気になっていた、山口浩美さんの帯留。
チョーカーにもできるし、金具がついているので帯留としても。
大ぶりな帯留めは趣味じゃないので、ちょっと小さめを見つけて嬉々。
漆に金の蒔絵で控えめに唐草が描かれています。
色違いの赤も可愛かったけどな〜。
そして、山口浩美さんの杯もとっても素敵で大好きなのですが、やっぱり着物にまつわるものが欲しい〜ということで、決定。
今年は、諸先輩のご指導で、漆によく触れた年でした。

 

5 / 512345