トップギャラリー

続けて、「夕涼み会」終了

浴衣で夕涼み会

「浴衣を愉しむ会」に続けて、鍋島客殿にて、夕涼み会。皆さん、浴衣や夏きものでご参加下さいました。ビール・日本酒と久我山あつみの鰻重。少しの果物。

浴衣で夕涼み会、久我山あつみの鰻重

ただご飯食べて呑むだけですが、素敵な空間に大満足。皆さんおしゃべりが止まりません。ご参加頂きました、皆様ありがとうございました。

次回イベントは、10月に遠足をします!お楽しみに。

 

「雅姫さんと浴衣を愉しむ会」終了

先日は、お暑い中、集英社『Sens de MASAKI』主催「雅姫さんと浴衣を愉しむ会」へお越しいただきました皆様、ありがとうございました。
お天気にも恵まれ、午前の部、午後の部、二回に渡りまして大勢のお客様にお越し頂きました。皆さん、浴衣姿がとても素敵です。

雅姫さんと浴衣を愉しむ会

「Sens de MASAKI」の浴衣ページを撮影した場所でもある、世田谷区の文化財・本覚山妙寿寺「鍋島客殿」をお借りいたしまして、雅姫さんと浴衣についてのトークショーを行いました。

雅姫さんと浴衣を愉しむ会

浴衣の選び方、コーディネートのコツ、帯結びの実演、雅姫さんの浴衣エピソード等、盛りだくさんな2時間。雅姫さんの大ファンでいらっしゃる皆様と、楽しい時間となりました。
雅姫さんと浴衣を愉しむ会

茄子紺地桔梗柄の浴衣が素敵な雅姫さん。

一幸庵の主菓子

トーク中には、小石川・一幸庵の主菓子と冷抹茶で一服して頂きました。

上から、葛饅頭「天の川」練り切り「朝顔」ういろう「夏もよう」。

浴衣小物コーディネート

最後は、和小物さくらさんの帯締めなどで、コーディネートレッスンも。

愉しい時間でした、皆様ありがとうございました。

 

CLASSY.WEDDING 2018春夏号

CLASSY. WEDDING2018春夏号30代和装婚

 

5/31発売光文社発行 『CLASSY. WEDDING 2018春夏号』にて、

「スタイリスト・森由香利さんがclassy .世代にぴったりのお着物をセレクト 30代こそ美しい和装で挙式しませんか?」を特集頂いております。

今回は、CUCURU青山店 他にご協力を頂き、現代的な花嫁スタイルのご提案4パターンと、和装婚Q&Aにお答えしております。

大変光栄なことに、美容は、ホテルオークラの 与儀美容室 にご協力を頂きました。
格調高い正統派の花嫁スタイルで磨き抜かれた技術とセンスによって、洋髪へとくずしても、全体のバランスが壊れず、品格漂うスタイルへと仕上げて頂いております。

衣装・髪飾りをご提供下さった皆様、キャストスタッフの皆様、素敵にまとめて下さった編集部の皆様、急遽、フラワーコーディネートでご参加下さった、原田陽子さんにも重ねて御礼申し上げます。

挙式予定の方もそうでない方も、ぜひ、お手にとってご覧頂けますと嬉しいです。

 

CLASSY. WEDDING2018春夏号30代和装婚